070-1266-1911
受付時間 10:00〜22:00(不定休)
カウンセリング予約
メニュー
CLOSE
     
お問合わせはコチラ
限定クーポン配布中
画面トップへ

婚活の悩み 真剣交際編

婚活コラム画像

婚活順調ですか?

プレ交際が順調に進み、真剣交際に進むか迷っている、真剣交際に進んだものの何をすればいいのか分からない。

このようなことに悩んでいませんか?

真剣交際の前後でよく相談される内容について、今回は取り上げますね。

 

💎真剣交際に進むか迷っている

ここで悩まれる方非常に多いです。

真剣という文字がそう思わせるのかもしれませんが、真剣交際は次のように考えたらいかがですか?

・お見合いの申込みができない、申込まれないだけの交際

・お互いにライバルがいないので、結婚へのすり合わせが落ち着いてできる交際

真剣交際に進んだから、結婚しなくてはいけない!

なんてことはありません。

真剣交際に進んでも30%ぐらいのカップルは別れています。

もう少し気楽に進んで頂いて、大丈夫ですよ。

 

💎真剣交際では何をすればいいの?

具体的に何をすればいいのかと言いますと話し合いです。

結婚に向けての2人の考えを共有し、すり合わせるのです。

・ご両親へのあいさつ

・入籍、挙式時期

・新居の場所

・結婚後の仕事

・子ども

・財布の管理

・家事・育児の分担

などなどたくさんあります。

結婚後にこんなはずではなかったとならないように、このような具体的な話を結婚前までに詰めておく必要があります。

また、このような具体的な話をする過程で、真剣に話し合いができる相手かどうかというところも相手を見極める大事なポイントになります。

結婚後でいいかな?なんて考えずに今、話し合いましょう

 

💎この人と結婚してもいいのかな?

最後の決断で迷う方、女性にやや多い感じがします。

お見合い、プレ交際、真剣交際を経て、いよいよ成婚退会が近づいてくるタイミングで迷い始めます。

気持ちは分かります。

これから何十年も一緒に暮らして行けるかどうかなんて、先のことは誰にも分かりません。

我慢できない、きっと不幸になると思うような致命的な点が相手にあるのでしたら別ですが、これまで交際してきた自分の感覚を信じましょう。

これまでの交際過程については、自分しか分かりません。

もし迷っているのでしたら思い出してみてください。

真剣交際で結婚へのすり合わせをしている時に、相手があなたを一番に考えてくれるような発言をする方ならば、きっと大丈夫です。

そのような相手ならば、きっと結婚後もあなたや家庭を大事にしてくれるでしょう。

 

3項目について書かせて頂きましたが、いかがでしたか?

人それぞれ悩みの種類、状況、受け取り方が異なりますので、簡単に解決は難しいかもしれませんが、それでも悩んでしまう場合は、カウンセラーとよく相談してくださいね。

そのためのカウンセラーですから。

相談できるのが結婚相談所のいいところです