070-1266-1911
受付時間 10:00〜22:00(不定休)
カウンセリング予約
メニュー
CLOSE
無料カウンセリング
限定クーポン配布中
画面トップへ

典型的な成婚者像とは

婚活コラム画像

2021年度成婚白書の典型的な成婚者像

2021年に日本結婚相談所連盟を成婚退会された約1万人のデータから集計した「2021年度成婚白書」による典型的な成婚者像の平均値を示します。

年齢

男性:39.6歳

女性:35.9歳


在籍日数

男性:467日

女性:378日


お見合い申し込み数

男性:145.1人

女性:69.1人


お見合い申し受け数

男性:110人

女性:129人


お見合い回数

男性:19.7回

女性:14.9回


交際した人数

男性:7.5人

女性:5.7人


交際日数

男性:135.8日

女性:136.0日


年収

男性:724万円

女性:ー

 

典型的な成婚者像からわかること

いかがですか?

上の成婚白書の平均値からわかる典型的な成婚者像とは、

男性:

40歳、在籍期間1年3か月で、お見合いした人数20人、交際した人数8人で4ヶ月交際して成婚退会する。

 

女性:

36歳、在籍期間1年、お見合いした人数15人、交際した人数6人で4ヶ月交際して成婚退会する。

こんな感じですね。


データはあくまでもデータですから、人それぞれいろいろな環境や条件、タイミング、相性などがあり、そんなデータの通りにはいかないと思います。

しかし、努力すればこのデータの値を狙える項目が一つだけあります。

それは、お見合い申し込み数です。

男性なら150人、女性なら70人にお見合いの申し込みをすれば成婚退会できる可能性があるのです。

唯一努力すれば達成できる項目です。

毎月10件ぐらいの申し込みが必要となりますが、成婚退会した大半の人が、この数のお見合いの申し込みをしているのです。

もし婚活が停滞していて、そんな数の申し込みをしていなかったという人は、最低でも男性は10件、女性は6件の申し込みを毎月してみましょう。

それで婚活がスムーズに進むのでしたら、容易いものですね。

先ずはできるところから、改善してみませんか。