070-1266-1911
受付時間 10:00〜22:00(不定休)
カウンセリング予約
メニュー
CLOSE
無料カウンセリング
限定クーポン配布中
画面トップへ

結婚相談所の男女比-2

婚活コラム画像

日本結婚相談所連盟会員の男女比(下位半分)

結婚相談所レッツマリーです。😀

前回結婚相談所の男女比を女性の比率が高い都道府県上位半分を報告しましましたが、今回は下位半分を報告します。

都道府県別の男女比を男性を1とした場合、女性の比率が高い方を上位として示します。ついでに概算の男女の会員数も示します。

 左:男性の会員数

 中央:女性の会員数

 右:男性を1とした時の女性の比率


1位 鹿児島県 132人、233人→1.77
2位 奈良県 518人、911人→1.76
3位 大阪府 3074人、5149人→1.68

25位 広島県 603人、540人→0.90
26位 香川県 289人、249人→0.86
27位 和歌山県 238人、204人→0.86
28位 石川県 325人、254人→0.78
29位 愛知県 3885人、2908人→0.75
30位 滋賀県 792人、559人→0.71
31位 三重県 899人、610人→0.68
32位 山口県 199人、133人→0.67
33位 栃木県 288人、191人→0.66
34位 静岡県 706人、464人→0.66
35位 茨城県 702人、459人→0.65
36位 群馬県 396人、257人→0.65
37位 岐阜県 817人、503人→0.62
38位 新潟県 260人、152人→0.58
39位 岩手県 76人、43人→0.57
40位 秋田県 70人、38人→0.54
41位 富山県 518人、137人→0.52
42位 山形県 183人、89人→0.49
43位 山梨県 155人、68人→0.44
44位 福井県 83人、36人→0.43
45位 長野県 791人、330人→0.42
46位 青森県 65人、20人→0.34
47位 福島県 458人、142人→0.31


今回集計してみて、1位と47位の格差が6倍近くあることに正直私も驚きました。

大都市圏ではやや女性の比率が高いような気もしますが、大阪府で1.68に対して、愛知県でも0.75ですから、土地柄も影響しているのか、理由はよく分からないです。

今後この格差の理由をいろいろな角度から分析してみるのも面白いかもしれませんね。

女性でしたらライバルの少ない下位の方へ、男性なら上位の都道府県で活動した方が、有利になるのかもしれません。

近隣のエリアの方が男女比で有利ならば、活動エリアを広げるなどして、婚活がスムーズに進むように活動して頂ければと思います。

梅雨が明け、とても暑いですが健康には気をつけてお過ごしください。

健康あっての悩みですからね。😀