070-1266-1911
受付時間 10:00〜22:00(不定休)
カウンセリング予約
メニュー
CLOSE
無料カウンセリング
限定クーポン配布中
画面トップへ

飲酒と喫煙は結婚に不利?(2021年度成婚白書より)

婚活コラム画像

有利〇、不利×

飲酒者は男女とも婚活に有利です。

しかし、喫煙者は男女とも婚活に不利です。

日本結婚相談所連盟を成婚退会した約1万人のデータをまとめた2021年度成婚白書が証明しています。
「成婚しやすさ」という数値で表します。

成婚しやすさ:100%を平均とし、数字が高い方が結婚しやすい数値となります。

 

🍺飲酒と成婚しやすさ

男性:

飲む124.1%

付き合い程度97.8%

飲まない74.8%

 

女性:

飲む111.8%

付き合い程度101.7%

飲まない88.7%

 

男女とも飲酒をする人のほうが、結婚しやすいという結果が出ております。

この結果はお酒好きの男性にとっても女性にとっても朗報ですね。

特に男性は飲む方と飲まない方との差が約50%もあり、女性でも約23%とかなり有利です。

しかし飲み過ぎはいけませんよ、油断して交際中にやらかしたら元も子もないですからね。

 

🚬喫煙と成婚しやすさ

男性:

吸う68.7%

あまり吸わない72.4%

吸わない103.7%

 

女性:

吸う38.4%

あまり吸わない66.8%

吸わない100.4%

 

上のデータの通り、やはり喫煙者にとっての婚活は厳しそうですね。

確かに女性のプロフィールには「たばこを吸わない方希望」の文字を時々見かけます。

喫煙者の方は婚活を機に禁煙されてはいかがですか?

禁煙すると婚活にも健康にも金銭的にも良いことだらけですよ。💕