070-1266-1911
受付時間 10:00〜22:00(不定休)
カウンセリング予約
メニュー
CLOSE
無料カウンセリング
限定クーポン配布中
画面トップへ

恋活と婚活の感情の違い

婚活コラム画像

スピード成婚退会した女性の場合

先日、4ヶ月でスピード成婚退会した方とお話しする機会がありました。

恋愛経験がそれなりに豊富な女性でしたが、恋愛と結婚相手選びでは、気持ちや考え方が全く違っていたそうです。

結婚相手はお付き合いしてきた歴代彼氏と違って「幸せ度の安定感が違う。」確実に相手から思われている、大切にしてくれるという安心感があったそうです。

ですから、不安な気持ちには全くならなかったそうです。

その理由が話していてわかりました!!

お付き合いしていた彼氏とは現在の話ししかしないのに対して、婚活のお相手とは、将来のこと、子供のこと、親のこと、家族のことなど将来の話しをたくさんしていたそうです。

ですから不安な気持ちが全くなく、婚活の感情は将来のことを2人で話せるからこそ、不安やドキドキよりも安心感で満たされていたそうです。

実際、仮交際中から将来のことをたくさん話していたとのことです。

仮交際中もこれですね。

「家族を形成する将来のイメージをどんどん刷り込んでいく!」 これがスピーディーに着実に成婚までゴールできた秘訣でした。

恋愛のような駆け引きや、こんなこと言ったらひかれるかもと思っていたら損ですよ。

意見や考えが合わなければ、次の方にシフトすればよいのですから。

これをできるのが結婚相談所の良いところです。

しかし、相手に求め過ぎはダメですよ、相手本位で考えていきましょう。

アラフォー男女の皆さんは仮交際中でも一歩踏み込んで、具体的な将来のお話をして、次のステージに進められるようにしてみましょう。